心斎橋でワキ脱毛するならどこ?サロン比較編

ワキ脱毛を始めようと思っているのに、どのサロンを選べば良いのか分からない。

 

そんなあなたのために心斎橋のワキ脱毛が出来るサロンを3つピックアップしました。

 

今回はミュゼ グラン心斎橋OPA店、ジェイエステティック心斎橋店、TBC難波店の3店舗を徹底比較したので是非ご参考にどうぞ♪

各サロンの比較表【ワキ脱毛】

ミュゼ ジェイエステ TBC
オススメ度
値段 100円 600円 1,000円
ワキ回数 回数制限無し 12回 1回
対象部位 両ワキ・Vライン 両ワキ・好きな2部位 両ワキのみ
公式サイト 公式 公式 公式

心斎橋No.1ワキ脱毛はミュゼ グラン心斎橋OPA店!

心斎橋 ミュゼ

 

 

ワキの料金がたったの100円!

 

多くの女性に人気のワキ脱毛。

 

始めるならミュゼが断然お得です。

 

というのもミュゼではワキ脱毛がたったの100円で受けられるからです。

 

またこの価格は脱毛回数を問いません。

 

つまり100円払うだけで、何度でもワキ脱毛が受けられる事になります。

 

それもこれもミュゼが回数制限無しの脱毛コースを設けているためで、脱毛初心者にとっては本当にありがたい内容となりますね。

 

そんなミュゼの凄さがもっと分かるように、他サロンとミュゼとの比較をワキ脱毛の点でもう少し具体的にしていきましょう。

 

まずはジェイエステですが、両ワキ脱毛が600円となっています。

 

12回という回数制限はあるものの、こちらもお得さではミュゼに負けを取りません。

 

またジェイエステでは両ワキ脱毛に加え、気になるパーツの脱毛が2回受けられるサービスも実施中。

 

この気になるパーツは全身18部位から選べるため、つまり両ワキにプラスαの脱毛が600円で全て体験できる事になります。

 

ワキのムダ毛は8回〜12回の施術をかける事で、ほぼ完ぺきな脱毛が可能となります。

 

その事を考えるとジェイエステの12回コース600円はかなり納得の行くプランですね。

 

ただし100円で回数無制限となるミュゼと比べた場合、お得さでは劣ってしまいます。

 

これから脱毛を検討する人は、ミュゼを第一候補として考えてみてはどうでしょう?

 

続いてTBCとの比較をしてみましょう。

 

TBCのワキ脱毛は1回の脱毛で1,000円かかる計算です。

 

よってミュゼとジェイエステの2サロンと比べた場合、はるかにコストがかかる事になりますね。

 

ただし中にはTBCをあえて選ぶ人もいます。

 

というのも、TBCではサロンでお馴染みのフラッシュ脱毛に加え、ニードル脱毛が用いられているからです。

 

つまりムダ毛によって2つの施術法を上手く使い分けてくれるため、より確実な脱毛を実現してくれるわけです。

 

ですが実際の話、近年のサロンはフラッシュ脱毛だけでも十分な施術が可能となりました。

 

またワキ脱毛完了までにかかる費用を12回分で計算した場合、TBCでは12,000円もの費用がかかる事になります。

 

以上の事を考えると、やはりTBCのワキ脱毛は他2サロンと比べて割高という結果となります。

 

まとめると、ワキ脱毛はジェイエステやTBCよりもミュゼが断トツ1位の安さを誇ります。

 

しかも100円でワキ脱毛が回数無制限なのは、他サロンを探してもミュゼ以外にありません。

 

自分のペースで気ままに脱毛してみたい人は、ミュゼを第一候補として検討してみてはどうでしょう?

 

 

ミュゼのワキ脱毛は回数制限無し!

 

ワキ脱毛を検討する際、脱毛完了までの回数を気にする人は多いでしょう。

 

というのも人によってムダ毛の多さは違うのが当たり前で、適した回数も人によってバラバラなのが当然だからです。

 

そこで有り難いのが回数制限無しのプランです。

 

実はミュゼのワキ脱毛は回数制限が無いため、誰でも納得の行くまでワキ脱毛を楽しむ事が可能です。

 

つまりミュゼではワキ脱毛が通い放題という事になりますね。

 

ではここで、他のサロンの脱毛回数との比較をしてみましょう。

 

まずはジェイエステのワキ脱毛についてですが、こちらは脱毛回数が12回となっています。

 

確かにワキのムダ毛は施術完了までに時間がかかるため、12回という回数は余裕の持った内容となります。

 

ですが回数無制限というミュゼのプランと比べると、ジェイエステのプランは少しお得感に欠ける点が見られますね。

 

続いてTBCの回数について見ていきましょう。

 

TBCでは1回毎に施術を申し込む必要があります。

 

そのため自らのムダ毛の量に合わせた施術が可能ですが、ここには大きな落とし穴が潜んでいるのです。

 

実はTBCでのワキ脱毛は、1回毎に1,000円というコストが発生します。

 

よってワキ脱毛完了までの回数を12回で計算した場合、トータルで12,000円もの出費がかかる事になるわけです。

 

では次にトータルでかかる費用について見ていきましょう。

 

先ほど紹介したジェイエステの12回コースですが、こちらはトータルで600円の費用となります。

 

よってTBCと比較した場合、はるかに安上がりである事が分かりますね。

 

一方で気になるミュゼですが、何とこちらはたったの100円で脱毛が可能です。

 

しかもミュゼは回数無制限という特典付き。

 

つまり100円払うだけで、回数を気にする事なく何度でもワキ脱毛を楽しむ事ができるわけです。

 

嘘のような話ですが、ミュゼではこうした驚きキャンペーンが随時展開中です。

 

よってワキ脱毛を総合的に楽しむなら、ミュゼが断トツの1位と言えますね。

 

このようにワキ脱毛を選ぶ際には、ある程度の総合的な判断が必要となります。

 

特に脱毛初心者は、サロン選びの際に回数制限について見ておくと失敗しないサロン選びが可能となります。

 

だからこそワキ脱毛では、回数制限が設けられていないサロンを第一に考えてみるのが得策です。

 

その条件にピッタリなのが正にミュゼです。

 

コーヒー一杯分の値段より安く脱毛を受けられるサロンは他にありません。

 

お得にワキ脱毛を楽しむなら、TBC・ジェイエステよりもお得なミュゼを選んでみてはどうでしょう?

 

 

 

ワキ脱毛のおまけでVライン脱毛もついてくる

 

ミュゼのワキ脱毛はジェイエステやTBCよりもお得な点が多い事で知られています。

 

その代表的な例が「他の部位の脱毛が付いてくる」点です。

 

何とミュゼではワキ脱毛と一緒にVラインの施術が受けられます。

 

Vラインと言えば女性の身だしなみとして人気の箇所であるため、同じく人気のあるワキとセットで脱毛できるのはこれ以上ない喜びですね。

 

ではここで、ジェイエステやTBCのワキ脱毛はどのようになっているのか見てみましょう。

 

まずジェイエステですが、両ワキ12回のコースに選べる脱毛が1ヶ所付いてきます。

 

またこの1ヶ所は用意された全身18ヶ所の中から選択可能で、2回まで施術を受けられるようになっています。

 

つまり好きな箇所を選べる点はミュゼより良いですが、回数が2回までという制限付きな点は一つのネックとなりますね。

 

続いてTBCのワキ脱毛について見てみましょう。

 

TBCでは1回のワキ脱毛につき、SパーツあるいはLパーツから好きな部位が選択可能です。

 

またSパーツ(両ワキやVライン等)なら2ヶ所まで、そしてLパーツ(背中やお腹等)なら1ヶ所まで選択可能なので、こちらも自分に合った好みの部位を選択できる点ではミュゼより良いでしょう。

 

ただしTBCは1回の脱毛につき1,000円かかるため、12回分を試すとなると合計で12,000円の出費となってしまいます。

 

その分、ジェイエステでは12回の脱毛で600円となっているため、TBCよりは格安料金でワキ脱毛が楽しめます。

 

ですがミュゼならたったの100円でワキ脱毛が楽しめ、しかもVラインの脱毛も一緒に楽しめます。

 

またミュゼなら回数無制限という驚異の特典付きとなるため、100円だけでワキ脱毛を心置きなく楽しめる事になりますね。

 

更にミュゼでは両ワキとVラインに加え、SパーツあるいはLパーツの追加も可能です。

 

Sパーツ(へそ周りやIライン等)は2ヶ所、Lパーツ(お腹や背中等)は1ヶ所の選択が可能で、トータルの費用も1,000円とリーゾナブルな価格設定となっています。

 

以上の点を考慮すると、ミュゼの方がジェイステやTBCよりもお得にオマケのパーツを楽しめる魅力がありますね。

 

もちろん利用に関しては初回限定やネットからのカウンセリング予約といった条件を満たす必要がありますが、ミュゼが初めての人ならネット予約するだけでほぼ間違いなく受けられるので、そこまで深刻に考える必要はありません。

 

脱毛業界では今、ワキ脱毛が日に日に魅力的なコースへと変化しています。

 

中でもミュゼは1位と言っても過言でないほど魅力的なサロンとなっているので、ワキ脱毛を始めるならミュゼを第一候補として考えてみてはどうでしょう?

心斎橋No.2ワキ脱毛はジェイエステティック心斎橋店!

心斎橋 ジェイエステ

 

 

ワキの料金が割と安め

 

ワキ脱毛をするにあたり気になる事と言えば料金ですよね?

 

ジェイエステの料金は他のサロンと比べてどういった解釈が可能なのでしょう?

 

まず大手サロンであるTBCと比べると、ジェイエステの方が比較的安い料金でワキ脱毛が受けられます。

 

TBCでは1回あたりの金額が1,000円なのに対し、ジェイエステでは6,00円で受けられます。

 

またジェイエステの600円はワキ脱毛12回分のトータル料金となるため、TBCで同じ回数分を受ける事を考えると11,400円も得をする計算となります。

 

では続いて、大手サロンのミュゼと比べてみるとどうでしょう?

 

ミュゼは回数制限無しという驚きのコースを提供しており、かかる費用もたったの100円です。

 

つまりジェイエステとミュゼを比べると、料金面ではミュゼに軍配の上がる結果となりますね。

 

以上をまとめると、ジェイエステのワキ脱毛はTBCより安くてミュゼより高いという事が言えます。

 

全体的に見ると、ジェイエステのワキ脱毛は割と料金が安めである事が分かりますね。

 

 

脱毛回数はミュゼには敵わないけど充分な回数はある

 

続いて脱毛回数について見ていきましょう。

 

まずはTBCとの比較ですが、TBCでは脱毛回数が1回なのに対し、ジェイエステは12回となっています。

 

初めてだけどちゃんとワキ脱毛したい!そんな人には十分な回数と言えますね。

 

ではミュゼと比較した場合はどうでしょう?

 

先ほども述べたように、ミュゼでは回数制限無しという驚異のコースが存在します。

 

ジェイエステの12回コースと比べてみても、お得さではミュゼの方が断トツの人気を誇ります。

 

とは言えジェイエステのワキ脱毛は毛周期の面から見て妥当な回数と言えます。

 

剃り残しや見落としの心配もないため、ミュゼには敵わなくとも十分な回数をカバーしていると言えるのではないでしょうか?

 

以上をまとめると、ジェイエステの脱毛回数はTBCより多くてミュゼより少ない事が分かります。

 

ワキ脱毛を検討中の人は、ジェイエステでも十分な脱毛が可能でしょう。

 

 

ジェイエステは光脱毛を採用

 

脱毛と言えば、値段や施術回数ばかりでなく採用されている技術についても知っておきたいものです。

 

ジェイエステではどのような脱毛方法が採用されているのか、ここでは一緒に見ていきましょう。

 

ずばりジェイエステでは光脱毛が採用されています。

 

これはムダ毛の色素であるメラニンに対し、光を照射する脱毛法となります。

 

色を自然と落としてムダ毛が自然と抜けやすくなるのを待つため、比較的肌に優しい脱毛法としても知られています。

 

ではTBCの場合はどうでしょう?

 

同じく光脱毛が採用されていますが、必要に応じて針を使ったニードル脱毛が用いられます。

 

こちらは痛みが若干強いため、初心者には少しハードルが高いと言えるでしょう。

 

またミュゼではS.S.C方式と呼ばれる「光脱毛の中でも痛みが最も少ない」方法が採用されています。

 

よって痛みの少ないワキ脱毛をするなら、ミュゼ・エステティック・TBCの順に検討してみると良いでしょう。

 

心斎橋No.3ワキ脱毛はTBC難波店

 

 

ワキ脱毛1回に1000円もかかる!

 

TBCのワキ脱毛は1回につき1,000円という値段設定となっています。

 

初心者にとっては「1回の脱毛で1,000円なの!?」とリーゾナブルな感覚を持つかもしれませんが、実は他と比べるとちょっと割高となるんです。

 

例えばジェイエステでは、同じワキ脱毛が12回もできて600円となります。

 

計算するとワキ脱毛にかかる費用は1回あたりたったの50円となるわけです。

 

またTBCのワキ脱毛をミュゼと比べた場合、ミュゼでは回数制限無しのコースが100円で利用可能です。

 

つまりミュゼでは1コインのみで満足の行く脱毛が受け放題という事になりますね。

 

これらの点を考えると、TBCでのワキ脱毛はコスパがあまり良くない事が分かります。

 

ワキ脱毛を受けてみたい人は、ジェイエステやミュゼで脱毛を検討した方が良さそうです。

 

 

 

 

 

ワキの体験回数も非常に少な目

 

では次に体験回数について見ていきましょう。

 

先ほども述べたように、TBCではワキ脱毛の回数がたったの1回きりで終わってしまいます。

 

一見すると良さそうにも思えますが、ワキのムダ毛は意外と根強く生えてくる特徴があります。

 

また毛周期の関係もあり、一度施術した部分から新たにムダ毛が生えてくる事も否定できません。

 

つまり1回きりの脱毛では、どうしてもワキ脱毛を終えるには不十分と言えるわけです。

 

となると、体験回数の多いサロンが自然と有利になってくるのは一目瞭然です。

 

ジェイエステでは12回に及ぶ体験が可能な上、1部位をオマケに脱毛する事だってできちゃいます。

 

またミュゼでは回数無制限を売りとしているため、ムダ毛の濃さや毛周期を気にせずサロンに通う事ができますね。

 

TBCは昔から人気のあるサロンですが、ワキ脱毛の回数から見ると、あまりオススメ出来ないのが現状です。

 

少しでもお得に賢く脱毛するなら、ジェイエステやミュゼを検討してみるのが良いでしょう。

 

 

 

 

TBCでは光脱毛・針脱毛を採用中

 

では脱毛方法を比較した場合はどうなのでしょう?

 

現在TBCでは光脱毛と針脱毛の2つの施術法が採用されています。

 

どちらもフラッシュ脱毛とニードル脱毛でお馴染みですが、TBCの良い点はこれら2つの施術法を時と場合に応じて使い分けている点です。

 

つまり広い範囲の脱毛をする時は光脱毛を使い、深い毛根や色の濃いムダ毛に対しては針脱毛を使い分ける事ができます。

 

ただし針脱毛は痛みを伴いやすい事で知られているため、脱毛初心者にはちょっとした壁になるでしょう。

 

ではその点、ジェイエステとミュゼはどうなのでしょうか?

 

まずジェイエステは光脱毛だけに的を絞っているため、技術面ではTBCが優勢と言えます。

 

一方ミュゼでは「最も痛くない光脱毛」で知られるS.S.C脱毛が採用されているため、3サロンの中では一番の人気を誇ります。

 

よって脱毛方法で評価するなら、ミュゼ・TBC・ジェイエステの順に人気が高い事が伺えます。

 

各サロンの比較表【ワキ脱毛】

ミュゼ ジェイエステ TBC
オススメ度
値段 100円 600円 1,000円
ワキ回数 回数制限無し 12回 1回
対象部位 両ワキ・Vライン 両ワキ・好きな2部位 両ワキのみ
公式サイト 公式 公式 公式