心斎橋 全身脱毛サロン≪最新版ランキング!≫

 
シースリー心斎橋店 ←クリック

シースリー心斎橋店の内装

シースリー心斎橋店の特徴

心斎橋で全身脱毛を受けるなら間違いなく一番のおススメは「シースリー」です!

理由はめちゃ単純で分かりやすい♪

  1. 安い!(月7500円)
  2. 53ヵ所と脱毛部位が多い
  3. 一生涯保証
  4. 通い放題
  5. 早い!(53ヵ所を45分で)

知名度は他のサロンに比べて少しだけ低いかもしれないけど、内容は他のサロンよりも全然良いので絶対に後悔はしない♪
サロンの内装もゴージャスでイイ感じですよー♪

価格 7500円
評価 評価5
備考 初月無料!
シースリー心斎橋店の総評

これだけ内容の良いシースリー心斎橋店ですがさらに凄いキャンペーンを実施中!
会員登録で以下のようなプレゼントや割引が!


  • 必ず貰えるプレゼントキャンペーン(スパ、ネイル、コスメ、リラクゼーションなど)
  • 全国32000のホテルが最大72%オフに!
  • 楽天ポイントが500ポイント貰える!
  • リゾートヴィラへの宿泊の権利

 
キレイモ心斎橋店 ←クリック

キレイモ心斎橋店

キレイモ心斎橋店の学割

キレイモ心斎橋店の特徴

心斎橋で全身脱毛を考えているなら、2番目に検討してほしいのが「キレイモ」♪

脱毛できるだけじゃなく同時に“スリムアップ”が出来てしまうその名も「スリムアップ脱毛」が超人気!

脱毛器も国内の最新版で痛くないのはもちろん、「冷たくない!」(冷却ジェル不使用!)

勧誘もなく多くのタレントさんが通っているので安心ですよ♪(水沢アリー、峯岸みなみ…などなど!)

価格 9500円
評価 評価4
備考 初月無料!
キレイモ心斎橋店の総評

人気のキレイモ心斎橋店ですが、今ならさらに限定キャンペーン見逃せません♪

  • 10万円分の旅行券が当たる還元キャンペーン
  • ハンド脱毛無料体験
  • 他のサロンからの乗り換えで5万円割引き
  • 最大67000円安くなる学割!

脱毛コース○回=○回で完璧に脱毛出来るとは限らないので注意

脱毛サロンでよく見かけるのが、「○回コース、○万円」などの回数を表示したコースですよね。

 

実際、多くの脱毛サロンがこの方法の料金システムで設定されています。

 

これらの、何回何円、みたいなコースは回数制と言われていますが、本当にその回数内で完璧に脱毛が完了するのでしょうか?

 

こちらで説明していきたいと思います。

 

まず、人によって毛の濃さや太さは全く異なります。

 

とても毛深くて、脱毛や除毛をしないとあらゆるところにムダ毛が生えていて、目立ってしまう人もいます。

 

逆に、ムダ毛の処理なんてしなくても、全く目立たなくて、脱毛なんて必要ないんじゃないかと思うような場合もあります。

 

脱毛サロンとしては、どういった毛の濃さや量であっても、金額は一定に設定されています。

 

だからこそ、回数制のコースにする場合は少し注意が必要なのです。

 

例えば、全身脱毛6回コースを全て完了したとしましょう。

 

その6回が終わったからと言って、本当に脱毛効果が実感できるのでしょうか?

 

特に毛深い方にとっては、「実感出来なかった」と感じる方も多いと思います。

 

要するに、○回コース○万円などのコースは、全てコースが完了したからといって、脱毛効果を十分に感じられる訳ではないという事が言えるでしょう。

コースが終わってもまだ脱毛に不満がある、満足出来ないと言った場合も多く、結局脱毛回数を増やしてしまうお客さんも少なくないそうです。

 

なので、回数制のコースを利用する場合は、自分が思っているよりも多く回数を設定しておくと、このような事態にならなくて済みますよ。

 

もし、回数を多めに設定して、途中で満足出来た場合は、使わなかった回数の返金制度を設けているサロンもあるので、事前にチェックしてみてくださいね。

 

ただ、もし返金制度がないとなっても、契約した後は取り消す事が出来ないので、必ず事前カウンセリングの際に確認してくださいね。

 

また、どうしても回数が気になってしまうというのであれば、脱毛し放題のコースや、月額コースにすると、十分に満足出来ると思います。

顔脱毛をすると産毛が無くなるので超美肌に!化粧も良くなります★

女性にとって顔は命といってもいいくらい大事な部分であり、腕や足など人目につきやすい部位のムダ毛と同じくらい目立つのが顔の産毛なんです。

 

顔に産毛が生えていますと、顔が全体的に黒い印象になり、化粧のノリも悪くなってしまいますので、自己処理を行っている女性も多いと思います。

 

しかし、安易な自己処理を繰り返していますと顔の産毛処理をするどころか、かえってお肌を傷つけてしまい水分不足の乾燥したお肌になってしまう可能性が高いです。

 

特に自己処理の際に多く用いられているカミソリを使った脱毛は、お肌に直接刃を当てて脱毛を行いますので、産毛だけでなく皮膚組織まで剃り落してしまうことになり、カミソリ負けを起こしてしまったり炎症や湿疹などトラブルを招きやすく、自己処理を繰り返すことで、黒ずみなどの色素沈着を起こしてしまうことがありますので、顔は特に皮膚が薄い部分でもありますし、安心安全に脱毛を行うためには脱毛サロンでの施術を受けることが最適だと思います。

 

しかし、顔脱毛は目に近い部分を施術しますので、トラブル回避の意味でどこのサロンでも必ず実施されているわけではありませんので注意が必要です。

 

現在顔脱毛を実施しているサロンの例としては、“ディオーネ”ではうるつやお顔脱毛コースというコースが用意されており、6回コースまたは12回コースを選ぶことができるのですが、このコースがどのようなものかを体験できる体験版というものが用意されていて、1回3240円で顔脱毛を受けることができます。

 

顔脱毛を受けるとどのようなメリットがあるのかと言いますと、産毛がなくなって肌がつるつるになったことで化粧崩れがなくなります。

 

そして、ファンデーションもずっと顔になじんでくれますし、化粧ムラになることもありません。

 

なにより、顔脱毛をすることでニキビや肌あれなどの肌トラブルを軽減することができますので、今までなんだかくすんで見えていた人でも化粧映えがするようになります。

 

目の周りを施術するのは怖いと思う気持ちもあるかと思いますが、施術中は光が当たらないように目に特殊なゴーグルを着用しますので、何も心配する必要はありませんよ。


自己処理には電気シェーバーを。毛抜きでの自己処理は肌にNG

ムダ毛の処理を自宅で行う人の中には、毛抜きを愛用している人も多いと思います。

 

手軽に入手できて、怪我の心配のない毛抜きはムダ毛を処理するのに便利だと感じているのではないでしょうか。

 

しかし、見た目には怪我の無いように見えても、毛穴の中は傷だらけだということをご存知でしょうか。

 

毛抜きはムダ毛を毛根ごと引き抜きます。

 

抜いた時に強い痛みを感じることがあると思いますが、その時は毛が抜ける際に毛穴の中の組織から引きちぎっているのです。

 

怪我をしているのと変わらない状態なので、もしそこに細菌などが入り込むと炎症を起こして大変なことになります。

 

「毛嚢炎」という大きなニキビのようにも見えますが、毛穴の中で膿がたまってしまい簡単には直すことができません。

 

また、毛穴の入り口部分がふさがるようにカサブタができてしまうと、毛穴から生えようとする体毛が出口を失って毛穴の中で成長してしまいます。

 

「埋没毛」という肌の下で毛が生えていて、黒いシミみたいな状態になってしまい、これも簡単に取ることはできません。

 

どちらも最悪は皮膚科で外科的に切除しなければならず、取った後のお肌もデコボコして見た目も悪くなってしまいます。

 

また何度も毛抜きで傷めつけられた部分は、色素沈着が起こって浅黒い肌になってしまいます。

 

間違った自己処理を続けていると大きな肌トラブルになるので、毛抜きの使用はやめておきましょう。

 

キレイにムダ毛をなくすなら脱毛サロンに通うのが一番です。

 

ただし、脱毛を始めても自宅での自己処理は続けなければいけません。

 

脱毛する前には伸びた毛を剃って、毛の断面だけが見える状態にしておくのが脱毛を効率的に行う方法なのです。

 

ですから、脱毛が終わるまでは自己処理はし続けなければなりません。

 

脱毛中の自己処理の方法ですが、毛抜きは絶対にNGです。

 

先程の説明したこともありますが、脱毛装置は体毛の黒い部分に反応する装置なので、毛根ごと引き抜くと効果が全くありません。

 

またカミソリを使う際には、体毛を蒸しタオルで温めて、ベビーオイルなど塗った上で、思い切って一度に剃って下さい。

 

カミソリは肌を傷つけやすいので、同じ場所を何度も往復するのは良くありません。

 

出来れば専用の電気シェーバーを用意して、肌に優しい自己処理を心がけてください。

 

剃毛後には肌の保湿をしておくと、回復が早くなるので是非実施して下さいね。

 

ムダ毛処理に毛抜きは使わない、良く覚えておいてください。


脱毛クリニックでしか医療用のレーザー脱毛は出来ません

脱毛をしようと考えた時、何を優先するかはその人次第です。

 

何よりも安く済ませたいという人は、できるだけお得なキャンペーンを探して安い脱毛サロンを選ぶことでしょう。

 

安全性と確実性を求める人は、やはり医者が行う医療レーザー脱毛を選ぶのではないでしょうか。

 

どちらを選ぶかで大きく変わってくるのはやはりお金の面ですよね。

 

脱毛サロンと脱毛クリニックでは、大きければ何十万円も値段が変わってくることもあります。

 

どうしても医療レーザー脱毛は値段が高くなってしまいますが、安全には代えられません。

 

なぜこれほど値段が変わるのかというと、やはり「医者が病院で行う治療」だからということになります。

 

医療レーザー脱毛で使用される装置は、取り扱いを間違えると大怪我につながるとても危険なものです。

 

その分、脱毛する力は大きく脱毛サロンで使用されている装置の約3倍の力があるといわれています。

 

実際に脱毛を終えるまでの期間や施術回数も、医療レーザー脱毛の方が短くて済みます。

 

それほど出力の高い危険なものだからこそ、間違いのない利用をするために医師免許を持った医者にしか許可されていないのです。

 

また、皮膚科の専門医が行うので、お肌の微妙な調子や状態を診断しながら施術できるのも医療レーザー脱毛の大きなメリットです。

 

従来は電気脱毛という方法で脱毛は行われていましたが、この方法は効果こそ高く永久脱毛出来るほどなのですが、なにぶん痛みが大きいので一般化しませんでした。

 

それに代わり医療レーザー脱毛が普及してからすでに20年近く経ち、レーザー脱毛も永久脱毛と言っていいほどの実績があります。

 

電気脱毛と比較すると弱いのですが、それでもレーザー脱毛には痛みを伴います。

 

痛みに弱い人にとっては耐えられないということもあるかも知れませんが、医療機関なので麻酔をかけて施術することも可能です。

 

金額は高くなりますが、確実にそして安全に脱毛をするならば医療レーザー脱毛を選んでください。

 

施術を行うたびにキレイになっていく自分を体感できますよ!

 


背中脱毛を始めようとしているなら、思い切って全身脱毛を選んだほうがより満足できるかも

女性の後ろ姿には何ともいえない色気があって、男性にとっては魅力的な部分です。

 

しかし近くにいってよく見てみると、背中には産毛がたくさん…なんてことになると幻滅されてしまいます。

 

見た目も美しく、触ってもツルツルでつやつやの背中は女性にとっても憧れますよね。

 

大胆なカットの入った洋服も、水着になった時もキレイな背中をしていると自信を持っていられます。

 

カッコいい大人の女性であるためにも、背中のお手入れは欠かせません。

 

はいうものの、背中の産毛は自分でお手入れするのは大変です。

 

手も届かなければ鏡を使わないとちゃんと見ることもできないので、自己処理するのも難しいです。

 

柄の長い専用の電気シェーバーや、脱毛クリームなどもありますが、剃り残しなどが出ると余計に目立ってしまいます。

 

背中の悩みと言えば、ニキビやシミも気になるところです。

 

汗をかきやすく、お手入れもしにくい部分なので、油断しているとすぐにニキビやシミができてしまいます。

 

そんな背中の悩みから解放されるには、やはり脱毛するべきでしょう。

 

脱毛サロンで使用されている光脱毛には、ニキビやシミを減らしてくれる美肌効果があります。

 

一度脱毛が終われば、煩わしいお手入れの事も考えなくて済みます。

 

しかし背中の脱毛は、脱毛サロンでいうところのLパーツ、それも一番施術範囲の広いパーツになりますので料金も高めです。

 

背中単体の脱毛を行うと、一般的には7万円ほど掛かります。

 

背中のパーツにはうなじの部分やヒップの上などは含まれていませんので、背中だけという訳にもいきません。

 

キレイに見せる為には結局いくつかのパーツを脱毛することになります。

 

10万円以上も掛けて背中だけ脱毛する位なら、もういっそのこと全身脱毛をした方がお得感があります。

 

安いサロンでは20万円台というところも珍しくありませんし、後で他の部分を脱毛するよりも時間も節約できます。

 

全身脱毛の割引キャンペーンも行われていますので、コスパを考えれば全身脱毛しない手はありませんよね。

 

もし他のパーツが脱毛済みなのであれば、背中脱毛が安く済むキャンペーンを見計らって脱毛するようにしてください。

 

自信を持って肌を見せられると、自然と姿勢も良くなって魅力も増しますよ!


店舗の移動が可能なサロンを選ぶと、急な引っ越しや転勤の時に楽かも♪

脱毛を始めると長い期間が掛かるので、その間にライフステージが変わっていくことは良くあります。

 

結婚や転勤、退職など引っ越しを伴う生活の変わり目もいつ訪れるかは誰にもわかりません。

 

引っ越すとなると困ることの中には、脱毛サロンをどうするかということもありますよね。

 

コースの途中で引っ越す場合、施術が中途半端になってしまいますし、何とか通える場合でも交通費がかなり掛かってしまっては、もったいないですよね。

 

途中解約という手もありますが、脱毛が進んでいる場合は最高で2万円の解約手数料が掛かってきますので、それももったいないです。

 

自分の仕事や私生活で引っ越しするような予定があるのであれば、最初から大手チェーン店のサロンを利用する方がよいでしょう。

 

大手チェーン店の脱毛サロンでは、どの店舗も同じように利用出来てカルテなどの情報も共有しているので、脱毛する時に不安がありません。

 

更に転勤先などがある程度目処が立っているのなら、その近くにある脱毛サロンチェーンを選ぶ方がお店探しに奔走することもなく安全です。

 

脱毛サロン自体は全国にたくさん出来ていますが、チェーン店によっては首都圏以外になかったり、数が少ないなどで利用できない場合があるからです。

 

事前に支店の位置まで調べてから脱毛を始めておけば、いざという時に困りません。

 

また、脱毛サロンによっては引っ越しなどの理由がなくてもどの店舗を利用してもOKというところもあります。

 

会社帰りにA店によって脱毛することもあれば、家の近くのB店で脱毛してもらうというケースもアリなのです。

 

場所の利便性で予約が埋まりやすい人気店というのは集中しますので、どうしても予約が取れない人は、別の店舗を探してみるのも一つの手です。

 

途中で脱毛が中断し、時間がたってしまうと毛周期もずれてしまうので、脱毛の効率がどうしても落ちてしまいます。

 

新たなお店探しやお店選びで悩んで時間が過ぎると、脱毛にも影響してきます。

 

同列店でもお店の雰囲気は違ってきますので、別の店舗を使ってみれば、そちらの方が心地良いということもあるかも知れません。

 

飽きてしまいやすい脱毛に刺激を与える意味でも、別の店舗を利用できるように大手チェーン店を選んでみてはいかがでしょうか。

 


毎日顔の産毛のケアをするのは駄目。期間を空けるようにしよう

人目につきやすいワキや腕・足のムダ毛はきちんと処理を行っている女性が大半ですよね。

 

しかし、ムダ毛の悩みで意外と多いのが顔の産毛についての悩みなんです。

 

顔の産毛はそれほど目立つわけではありませんので、手入れをすべきなのかそのままにしておくべきか分からず悩んでいる人が多いです。

 

顔の産毛を剃ると顔色が明るくなり化粧映えがよくなります。

 

そのために顔の産毛処理を行う人が増えてきました。

 

しかし、顔の肌はとてもデリケートですので、頻繁に顔のムダ毛処理を行ってしまいますと肌荒れをおこしかねません。

 

肌荒れだけでなく、炎症やニキビの原因、埋没毛など様々なトラブルを起こしやすくなってしまいますので、顔の産毛処理をする際には期間をおいて行わなければいけないのです。

 

実際顔の産毛処理をするにはどれくらいの期間を開ければいいのかといいますと、2週間に1度のペースで行うといいでしょう。

 

そこで忘れてはいけないのが保湿で、顔の産毛処理をした後の顔はカミソリなどの影響を受けて水分不足で乾燥した状態になっていますので、化粧水や保湿クリームなどを用いて保湿をしてあげるようにすると、つるつるすべすべのお肌をキープすることができますよ。

 

また、顔の産毛処理をする時間帯も重要で、できるだけ夜に顔の産毛処理をするようにしましょう。

 

これは、日中に顔の産毛処理をしてしまいますと、外出時に紫外線を浴びてしまい炎症や湿疹などのトラブルを起こしやすくなってしまいますので、お肌を十分に休めることができる時間帯に処理をする方が効果的なのです。

 

顔は目に近い部分ですし自分で処理をするのは怖いという人は、脱毛サロンで顔脱毛を受けることをおすすめします。

 

顔脱毛は目に近い部分を脱毛することからどこのサロンでも実施しているわけではありませんが、最近では顔脱毛を希望する人が増えてきていることから、顔脱毛を施術部位に含んでいるサロンも多くなってきました。

 

顔は女性にとって命な部位ですので、きちんとアフターケアをしてくれるサロンを選ぶようにしましょうね。

脱毛時に使用する冷却ジェルは肌へのダメージを最小限にして保湿するためのもの

脱毛サロンで脱毛を受ける際には、どこのサロンでも必ず冷却ジェルを塗布されます。

 

実際に脱毛サロンに通っている人は毎回なんとなく冷却ジェルを塗られているけれどいまいち何に効果があるのかよくわからないと言う人も案外多いんです。

 

そこで今回はこの冷却ジェルにどのような効果があるのかについて説明をしていきたいと思います。

 

まず1つめは“脱毛後は日焼けしたあとのように肌がと照るから冷却ジェルで冷やす”役割があります。

 

脱毛サロンで用いられている光脱毛は、お肌に負担をかけないように低出力で長時間かけてゆっくり脱毛を行う方法ですが、脱毛を受けても全くお肌に負担がないかというとそうではなく、脱毛後のお肌は光の影響を受けて血行が促進され、熱を帯びてとてもデリケートになっています。

 

ですから、そのデリケートな状態のお肌を冷やしてもとに戻してあげなければいけません。

 

2つめは“やけどのリスクを減らすためにジェルが必要”になります。

 

脱毛前に日焼けをしたり飲酒をするなどして体が火照った状態で脱毛を受けますと、炎症や湿疹、ひどい場合はやけどを伴ってしまうことがあります。

 

3つめは“摩擦から皮膚を守る為”です。

 

水分不足の乾燥したお肌で脱毛を受けますと、脱毛効果も得にくくなってしまいますし、炎症や湿疹などのトラブルになってしまう恐れがありますので、ジェルを塗布することで、保湿した状態で脱毛を受けることができます。

 

最後は“痛みの軽減ができる”ことです。

 

光脱毛はレーザー脱毛や針脱毛に比べますと痛みは少ないのですが、しっかりと冷却しないまま脱毛を受けますと痛みを感じてしまうことがあります。

 

この冷却ジェルはどこのサロンでも用いられていますが、サロンによってはジェルの代わりにアイスノンを使用したり、ベッドに冷却装置をつけているサロンもあります。

 

また冷却ジェルにこだわりを持ち、いい香りのするジェルを用いたりヒアルロン酸など美肌効果のある成分が含まれているジェルを用いているサロンもありますので、自分の好みのジェルを使用しているサロンを選んでみてはいかがですか。

どうして脱毛サロンによって全身脱毛の値段が大幅に違っているの?

一昔前までは、脱毛サロンと聞くと高価で敷居が高いというイメージが持たれがちでしたが、最近では安価なキャンペーンを実施するサロンが多くなり、とてもリーズナブルに脱毛を受けることができるようになってきました。

 

しかし、全身脱毛となるとどうしても、お金がかかってしまいます。

 

そこで気になるのが全身脱毛でもサロンが異なれば全く価格が違うということなのです。

 

例えば、脱毛ラボでは月々9980円で脱毛することができ総額は119760円なのに対し、エタラビでは月々は9500円とあまり変わらないのですが、総額にしますと171000円もするのです。

 

そこで疑問になるのが、高い金額をはらった方が脱毛効果があるのか?ということですよね。

 

この脱毛価格と言うのは、サロン独自で設定されており特に定められた基準もありませんが、脱毛サロンで用いられている光脱毛は、お肌に負担をかけないように低出力で長期間かけてゆっくり脱毛を行う方法です。

 

ですから、どこのサロンで脱毛を受けてもそれほど大差はありません。

 

つまり安価=効果がないというわけではないのです。

 

一方、脱毛サロンの光脱毛と美容クリニックのレーザー脱毛を比べますと原理としては光脱毛もレーザー脱毛も同じですが、レーザー脱毛は高出力で短期間で脱毛を行いますので、光脱毛よりも即効性があり効果も高く永久脱毛的な効果も得られます。

 

ただし強い痛みを伴うこと、脱毛サロンと比べるとお得なキャンペーン等がないため効果になってしまうということです。

 

ですから、自分がどの程度の脱毛効果を期待しているのかによって脱毛を受ける場所が異なるという事です。

 

あくまで自己処理が楽になる程度でよければ脱毛サロンへ、永久的に毛を生えてこなくしたい場合に美容クリニックへ行くといいでしょう。

 

きちんと調べてから契約をしないと、自分の思っていた効果と違ったなんてことになりかねませんので、きちんと下調べをしてから契約を交わすようにしましょう。

更新履歴